ご予約

シミ治療

beauty_blog

2023.11.13
  • 健康美容

普段のスキンケアやメイクだけではなかなか隠せないシミを、レーザー治療によって改善することができます。

当院のシミ治療には、CUTERA®️社のenLIGHTen®️(エンライトン)を使用。肌周辺組織への負担や痛みを少なくした、安心・安全な医療施術で、ご自身がもつ本来の美しさを引き出します。

ご予約はこちら

RESERVE

TEL: 06-6136-6408

当院が選ばれる理由

レーザーによる周辺組織へのダメージが少なく、肌を守りながらシミ取りができる

少ない施術回数でも、確実な効果を得やすい

照射時の痛みが少なく、初めての方でも安心して利用できる

使用機器について

当院では、CUTERA®️社のenLIGHTen®️(エンライトン)を使用しています。
エンライトンはピコ秒(1兆分の1)の非常に速い速度でレーザー照射をするため、肌への負担をほとんど与えずメラニン色素を微粉砕していきます。
そのため、短時間で確実な効果を得やすく、肌組織を守りながら美しさを引き出してくれるのが特徴です。

また、濃いシミだけでなく薄いシミにもアプローチができるため、他のシミ治療でなかなか改善できなかったシミやくすみも、エンライトンを用いたレーザー治療なら効果が期待できます。

価格

カウンセリング料

初診 2,200円(税込)
再診 1,100円(税込)

項目 費用(税込)
お好みの箇所 10個まで 55,000円
お好みの箇所 20個まで 88,000円
顔全体 無制限 110,000円
5mm以下 11,000円
1cm以下 19,250円
2cm以下 30,250円
3cm以下 41,250円

麻酔

表面麻酔 エムラクリーム®️ 1本5g 2,200円(税込)

施術の流れ

施術前

診察(カウンセリング)

治療により効果が期待できる病変かどうかを診断いたします。

プレトリートメントが必要な場合は、内服薬を処方いたします。

施術スケジュールのご提案

費用のご説明

写真撮影
病変の診断・治療方針の決定のため、治療予定部位を撮影いたします。

<施術当日までの注意事項>

可能な限り、紫外線を避けてお過ごしください。

過剰なスキンケアは、皮膚を傷める場合がございます。

皮膚を強くこすったり、ピーリング効果のある化粧品等のご使用はお控えください。

施術当日

施術準備

小さいシミへの施術は通常麻酔は必要ありませんが、大きいシミの場合や痛みが苦手な方は麻酔クリームを塗布します。

施術の実施

シミの数や大きさにもよりますが、施術時間は10分程度です。

施術による腫れや傷跡は残りません。

施術後

外用薬が処方されます。また、テープ保護が必要な場合はテープも処方いたします。

ご帰宅後

洗顔と入浴

施術当日から可能ですが、テープ保護をしている場合は、患部をなるべく濡らさないようにご注意ください。

テープが取れた場合は、処方したテープとお薬を使用し患部を保護してください。

メイクとスキンケア

施術を行った患部にはスキンケアの化粧品がつかないようにご注意ください。

テープ保護がない場合は、翌日からメイクが可能です。

テープ保護をしている場合は、患部にかさぶたが形成される2週間は患部へのメイクをお控えください。

次回来院

2週間後と1ヶ月後、経過の診察にお越しください。(再発防止のためにも再来院による診察は重要です。)

施術にあたっての注意点

春〜夏(4月〜9月ごろ)の紫外線が多い時期は施術が不向きです。紫外線が少ない秋〜冬(10月〜2月ごろ)にかけての治療が推奨されます。

日焼けで皮膚が赤く腫れている方は施術できません。

治療後、4週以内の日焼け、スポーツや野外コンサートなどの屋外での活動は、治療部位の色素沈着や白斑などの皮膚トラブルの原因となるため、お控えください。

※以下の方は、シミ治療をお受けいただけません。

妊娠中の方

悪性腫瘍および疑いのある方

※以下の方は、施術前に必ず医師までお申し出ください。

関節リウマチで金製剤を服用したことのある方

ケロイド既往の方

てんかん発作の既往の方

日焼けをしている方

白斑の病歴がある方

ヘルペスの病歴のある方

アキュテイン、アスピリン、イブプロフェン、ハーブ類、ビタミン剤、抗凝固剤の内服の方

ペースメーカーまたは除細動器を使用中の方

トリートメント部位におけるアートメイクを含む刺青のある方

切り傷、炎症、術後瘢痕への施術

糖尿病、抗凝固療法、アルコール中毒の治療中の方

アトピー性皮膚炎の部位への施術

肝斑

ご予約はこちら

RESERVE

TEL: 06-6136-6408

RECOMMENDおすすめ記事